恋愛に関する知識の農園

LOVE FARM

ブログ 恋愛心理学 男性向け

【恋愛心理学】デートを断らせない誘導尋問に限りなく近い心理術

更新日:



「自分の要求を断らせない」



アニメの設定の様な話ですが、これが可能性ならば最強の営業マンにも慣れますし非モテの貴方でも女性に要求を飲んで貰う事が出来ますよね



勿論必ずは難しいですが科学者の数々の論文から導き出され研究された心理学を用いる事によって、「可能性を高める事」は可能です



ここでは女性へのデートの要求を飲んでもらう可能性を、限界まで高める為の心理学をお伝えしていきます



そして誘導するには事前に相手との信頼関係「ラポール」の関係構築が必須です



「ラポールの形成方法について」はコチラの記事でご紹介しておりますので、まだご覧になってない方は先にご覧下さい

▼ ▼ ▼

▷出会い系でも使える相手と距離を縮める心理テクニック



▷タイムコンストレイントメソッド








タイムコンストレイントメソッドとは直訳すると「時間制限」です



つまり自ら時間制限を設ける事により「しつこく付きまとわないよ」「しつこく誘わないよ」という意思表示を行い要求を飲んでもらう方法です



分かりやすいように始めて連絡先を交換した相手を誘い出す為の、NG例とタイムコンストレイントメソッドを使用した例を挙げてみましょう



【NG】





「近くにお洒落なレストランが出来たから一緒にご飯行こうよ〜!」



誘う事自体は悪くはないのですが、今回の例の場合「始めて連絡先を交換した相手との接触」です



この場合だと「ご飯の後に何かされるんじゃないか…」「いきなり長時間話さないといけないのか…」「めんどくせぇ」と、相手は先読みし基本的に拒否の反応が出る場合が多いでしょう



【タイムコンストレイントメソッド使用例】





「明日仕事で朝早いから、30分だけ軽く飲まない?」



「コーヒー一杯だけ飲まない?」「5分だけ電話しない?」等、時間制限を設けた軽いお誘いで「それくらいなら…」と接触するハードルを下げることが可能です



また時間制限を設けることによって「人気者」「忙しい人」と思われ、世間から価値があると人間と見なされ気になってしまう効果も期待できます



逆に世間から必要とされていない「暇な人だろうな」と悟られると、暇つぶしに利用されてると拒絶反応を示すでしょう



更に軽い接触を複数回行うと併用効果として、人は頻繁に会う人ほど親密度が上がりやすい「ザイオンス効果」が発生します



一回のデートやディナーで気合を入れて望むのではなく、気軽に接触回数を増やすことにフォーカスを当てていくことを意識しましょう



▷「ドア・イン・ザ・フェイス」








直訳すると「相手の目の前で扉を閉める」という意味です



つまり「相手にわざと要求を断らせること」により、二回目の要求が通りやすくなる」という心理術です



人間は心理的に一度相手の要求を断ると若干の罪悪感というものを抱えます、そこに二回目の要求で追い打ちを掛けるテクニックです



値引きの交渉など恋愛以外でも気付かずに自然と利用されている方も多いかもしれませんね



例を挙げると「今日暇?」と送りワザと断られ、「また連絡する」を数週間ごとに繰り返すルーティンなどですね



注意点としては二回目の要求は一回目の要求よりハードルを下げる事と、3回以上の要求は行わないことです



例を挙げてみましょう



「夜にご飯でも行かない?」



まずディナーの交渉を吹っ掛け、この後は「うーん、明日仕事で朝早いんだよね」と返事が返ってきたと想定します



ここで先ほどの「タイムコンストレイントメソッド」「ドア・イン・ザ・フェイス」の二つの心理学を組み合わせて返答を行います





「だったら30分だけ一杯飲もうよ」



こうして二回目のハードルを下げる事により、こちらの要求の打率が飛躍的に向上します



▷ダブルバインド




ダブルバインドとは相手に二つの選択肢を提示することにより、自分の要求を断るという選択肢を与えない心理術です



ここでもう一つ例として挙げてみましょう、先程同様にディナーの交渉を吹っ掛け



「うーん、明日仕事で朝早いんだよね」と返事が返ってきたと想定し、今回の「ダブルバインド」「タイムコンストレイントメソッド」「ドア・イン・ザ・フェイス」を組み合わせてみましょう





「ビールとワイン、どっちか一杯だけ軽く飲みに行こうよ」



この場合だと「ビール」か「ワイン」のどちらかを選択することにより、「飲む」「飲まない」という選択肢を与えない暗示を掛ける事ができます



出会い系の場合は最初にライン交換を行った後に近場に住んでる事が分かった場合は



「30分だけ電話するかカフェでお茶しない?」という二つ選択肢を与えることによって、自分の肉声と接触しないという選択肢を与えないという暗示を掛けることも可能です



また注意点としては事前にある程度の信頼を積み重ねなければ発動しないという事でしょう



いきなり連絡先を交換した相手から「映画か遊園地に行こう」と言われたら誰だって怖いですよね



ただし信頼関係さえ築けてしまば、詐欺師や一流営業マンが決定打に利用するような強力な心理術となります



事前に信頼関係を築き上げて相手の悩みを当てる事によって、よく知りもしない自分の事を強制的に信頼させる方法も当ブログで紹介してますので興味のある方はコチラの記事もご覧ください

▼ ▼ ▼

▷気づかぬ間もなく強制的に信頼関係を勝ち取る心理術

▷【恋愛心理学】相手の悩みを言い当て信用を勝ち取る方法



▷返報性の法則




何故ビジネスマンが交渉前に社長等の重要人物に高価な贈り物をするかご存知ですか?



これは「返報性の法則」を狙っており、高価な贈り物を相手から受け取ることによって自分もお返ししなければならないという心理を利用した心理術です



いわゆる「give & take(ギブ・アンド・テイク)」と言わるやつですね



これを恋愛に応用すると「コーヒー一杯だけ飲まない?」と声をかけ、スタバでフラペチーノを奢る位でも十分効果はあります



奢られた時点で「でも奢ってくれたしな」という暗示に掛かり、相手の要求に多少なり飲まれやすくなるという事です



ディナーの後に体の関係への交渉へ持ち込みやすいのは「交渉事が飲み込まれやすい食事中(ランチョンテクニック)」「本能的に不安や一体感を感じやすく、心理的にも身体的にも距離を縮めれる暗闇効果」



「施しを受けたらお返しをしたくなる返報性の原理」等の複数の心理学的要素が合わさる為だと考えられるでしょう



▷「混乱法」








人間は「驚いたり混乱したりしたプチパニック状態になると、近くにいる頼りになる人の力を借りて物事を解決する」本能を持っています



これを意図的に「混乱・驚き」状態に落としいれ、その場の頼りになる人間へと仕向ける心理術を「混乱法」と呼びます



具体例を挙げると「自分の熟知しているワザと分かりにくい場所へ集合させる」という方法があります



相手が道に迷って混乱している時に電話を掛け、スムーズにエスコートする事により安心感を与え「頼りになる人間」という暗示を仕込む方法です



また嫌味でない方法でビックリさせる事によって一時的にドキドキさせ恋してる状態と脳を勘違いさせる「吊り橋効果」も有効な戦略です



ある程度の中が築けたら相手に不快感を与えない程度の軽いドッキリも有効な手段でしょう



▷まとめ




今回の記事で学んだ恋愛心理術の単語一覧を、最後に見直しおさらいしましょう



・タイムコンストレイントメソッド

・ドア・イン・ザ・フェイス

・ダブルバインド

・返報性の法則

・混乱法




全て恋愛に限らす交渉の決め手となる強力な心理術なので、是非全てマスターしておきたい心理術ですね



ですがこの記事をご覧になってる方は、非モテで悩む男性が大半ではないでしょうか

 

これらの知識やノウハウを知識として蓄えたとしても実戦で使用できるのは、せいぜい3つ程度でしょう

 

これは何故か、これはノウハウを実践して記憶を自身に定着させるアウトプットが不足している為です

 

人間は新しい知識を20分で40%は忘れてしまうそうです、見た事がある人が多いと思われる心理学者エビングハウスの忘却線って奴ですね

 

また慣れない経験をする緊張から、折角インプットしたノウハウが肝心な場面で消えてしまうのです

 

モテるために絶対に必要な三大要素は「経験」「知識」「清潔感」です

 

そして成功率を高める為には実戦でトライ&エラーを繰り返し、自分に最も適したルーティーンを作成する必要があります

 

幸いなことに現代社会は昔と違いネットが復旧してるので、「多数の女性に自分の遺伝子を宿す」という男性の本能を満たす条件が達成しやすい環境となっております




男として生まれた以上、もっと色んな女性を知りたくありませんか?




周りの男性達はアナタよりたくさんの女性を知っているんですよ?



良いのでしょうか…そのままの人生で



アウトプットのオススメは出会い系サイトの「PCMAX」と大手マッチングアプリ「ペアーズ」でしょう、理由は登録者数最多の出会いサイトなので経験値と試行錯誤を繰り返すのに打ってつけだからです

 

「PCMAX」の詳細はコチラで説明致します

▼ ▼ ▼
【初めての出会い系にオススメ】PCMAXの特徴とオススメする利用者層(SNS・掲示板)

 

「pairs(ペアーズ)」の詳細はコチラで説明致します

▼ ▼ ▼

▷【男性目線で解説】facebook承認で安全なマッチングアプリ「pairs(ペアーズ)」を徹底解説

 

また金銭面に余裕がある方は手間をお金で解決するイージーな「パパ活」という手段もあるのでコチラでご紹介しましょう

▼ ▼ ▼

【パパ活専門サイト】「Sugar Daddy(シュガーダディ)」について男性利用者目線で徹底解説(相場など)

  

また当ブログではモテる為の知識「恋愛心理学」の数々を、男性目線でご紹介しておりますので興味がある方は是非ご参照ください

▼ ▼ ▼

▷出会い系でも使える初対面の7秒で印象操作を行う方法

▷出会い系でも使える相手と距離を縮める心理テクニック

▷デートを断らせない誘導尋問に限りなく近い心理術

▷LINE(ライン)交換前に心掛けたい、仕込んでおきたい心理術

▷無口な相手との会話に困ったら…誰でも利用できる話題術

▷【コールドリーディング】気づかぬ間もなく強制的に信頼関係を勝ち取る心理術

▷【コールドリーディング】相手の悩みを言い当て信用を勝ち取る方法

▷【心当たり無い?】ブサメンなのにモテる奴、イケメンなのにモテない奴が現れる原因
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

当ブログについて



管理人「ロデオ」

当ブログでは男子校出身で恋愛を知らぬまま30歳を迎えた彼女いない歴=年齢の童貞野郎だった管理人「ロデオ」が、恋愛心理学を学びネット上での出会いを通じて試行錯誤した結果セフレ二桁越えを達成したノウハウや

「PCMAX」を利用して実際に出会えた方々の体験談や、出会いに利用できる恋愛心理学等を掲載しております

【恋愛心理学】(知識)

▷出会い系でも使える初対面の7秒で印象操作を行う方法

▷出会い系でも使える相手と距離を縮める心理テクニック

▷非モテでも異性の前で緊張しない思考と実践方法

▷デートを断らせない誘導尋問に限りなく近い心理術

▷LINE(ライン)交換前に心掛けたい、仕込んでおきたい心理術

▷女性経験が少ない方にオススメする「気になるあの子を誘う」お勧めな方法

▷無口な相手との会話に困ったら…誰でも利用できる話題術

▷オタクがやりがちな本能的に女性の好感度を下げている危険な思考と話題

▷【コールドリーディング】気づかぬ間もなく強制的に信頼関係を勝ち取る心理術

▷【コールドリーディング】相手の悩みを言い当て信用を勝ち取る方法

▷【心当たり無い?】ブサメンなのにモテる奴、イケメンなのにモテない奴が現れる原因

【恋愛準備(外観)】

▷【肉体改造】好感度を上げる最短で効率良くコミットする正しい筋肉の付け方

▷【脱非モテファッション】コレだけは押さえて欲しいファッション術とNGアイテム

▷【清潔感が一番現れる!?】好印象なヘアスタイルとスタイリング方法

▷【臭ったら一発アウト】モテるための男の臭い・異臭対策と香水の使い方について

【恋愛市場】(経験)

▷【初めての出会い系にオススメ】PCMAXの特徴とオススメする利用者層(SNS・掲示板)

▷【男性目線で解説】facebook承認で安全なマッチングアプリ「pairs(ペアーズ)」を徹底解説

▷【知らないと大損!?】「pairs(ペアーズ)」で効率良くマッチングさせ出会いへ発展させる為の3大原則

▷【パパ活専門サイト】「Sugar Daddy(シュガーダディ)」について男性利用者目線で徹底解説(相場など)

【利用者の声】

▷出会い系サイトでの体験談はこちら
シュガーダディ

-ブログ, 恋愛心理学, 男性向け

Copyright© LOVE FARM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.